<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 夢と現実、警告音。 | main | セッセミ…! >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | | - | - | -

特産、名産、地元味。

地元の特産を考えたわけです。
夏なので(?)ちょっと地元が恋しかったり(笑)
ふと友達との話に「地元の名産ってなんだっけ?」っていうのが上がりました。
地元の名産・・・。

はて・・・。

名産というくらいなので、逆に言うと地元人は普段よく口にするわけですよ。
だから何が名産といわれてもいまいちピンとこず。

それでもがんばって思い出す。
------
食べ物:ふぐ味醂干、カレイ一夜干、巻いか、赤てん、蒲鉾
------

漁師町なので水産加工品が特産に多いのだけれども、
お菓子類が全くない・・・。ガーン

で、でも!
実家に帰ったとき「ギョロッケ」なるものを発見しました。
お菓子ではないのですが・・・。

ギョロッケ=魚 + コロッケ

魚のすり身に野菜(キャベツ、ニンジン、タマネギ、ゴボウ、タケノコなど)を
混ぜ合わせてコロッケ状にして油で揚げたもの。


なわけです。
これが結構おいしい。揚げたてがいいです。

大分の方にもあるらしいのだけれど、ソレは食べたことがなので・・・。
地元のが一番な気がします。うん。

「道の駅」が結構あるのですが、そこで売ってるものは結構練り物とかイカ焼きとか
海のものが多いなぁ。
とふと思い出す。

あとわかめー。
生わかめではなく板わかめ!

海から採った「わかめ」をきれいに洗って板のように並べて干したものです。
絞りわかめのように水でもどしてから調理するのでなく、 あぶってそのまま食べます。
その為、早春の葉の薄いものしか板わかめには適していません。


という板わかめ。
大阪に来て「板わかめ食べたい・・・」といっても誰も知らなかったときの
ショックといったら!全国どこにでもあるものだと思ってた。
むしろ地元の特産だとすら思ってなかった…!(コラ!)

でもおいしいのです!!(これが言いたかった・・・)
ハタコ | 15:29 | comments(0) | trackbacks(0) | ビバ地元

スポンサーサイト

スポンサードリンク | 15:29 | - | - | -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ